脱毛を受けるときは体験してみよう【賢いサロン探し】

肌への影響が違う

ムダ毛を処理するときに自己処理でするのと、サロンに通い施術をするのとでは肌への影響は変わってきます。そのため、自分で処理をするのと、お店に頼むのとではどう違うのかを知りましょう。

自己処理とサロンの肌への影響

自己処理の場合

カミソリで剃ったり、毛を抜く行為は肌を傷つけてしまいます。皮膚の中に毛が埋まる埋没毛になったり、炎症を起こして毛のう炎になることもあります。また、除毛クリームも乾燥や湿疹等などの肌トラブルを起こしやすいので注意が必要です。自己処理をするなら電気シェーバーがおすすめです。

サロンでの処理の場合

人によっては脱毛の機械で赤みやぶつぶつ、痒みが出ることもあります。しかし、こういった症状がでたらお店の人に相談すれば対応してくれるので安心です。フラッシュ脱毛で毛が硬くなることもありますが、何回か行くうちに解消されていきます。確実にムダ毛を処理したいならサロンに通うことをおすすめします。

脱毛を受けるときは体験してみよう【賢いサロン探し】

カウンセリングで相談しよう

サロンで脱毛を始めるときはまず、カウンセリングからスタートするところがほとんどです。ムダ毛が気になる部分や、どの程度までムダ毛を減らしたいかなど、悩みや分からないことをスタッフと相談していきます。その時に料金の説明などもあると思うので、しっかりと確認しておきましょう。

無料キャンペーンがおすすめ

まずは無料で体験できるキャンペーンなどから始めることもできます。無料体験でも施術の仕方は同じです。お金を払わずにサロンの雰囲気や施術の仕方、肌への影響があるかなどを見ることができます。そして、体験したうえで自分に合うサロンだと思ったら、他の部位も追加して見積もりを取ってみましょう。

計画的に予約が大事

初めてサロンに通う方も、すでにサロンを利用している方も、やはり一番大事なのは予約をすることです。脱毛は毛の周期の関係などで計画的に行われます。予約をしたのに体調を崩したり日焼けをしたりすると、施術ができません。計画的にきちんと予約をするようにしましょう。川崎や長崎で脱毛サロンをお探しの方は是非参考にしてみて下さい。

広告募集中